うんち、便秘解消、腸内環境に関するQ&Aのページです。アナタの?に回答します。。

よく頂く質問

Q.自宅でできる腸内洗浄器具をネットで購入しようと考えています。腸内洗浄の危険性について教えて下さい。
A.管理人たれ蔵は残念ながら腸内洗浄の経験はありません。ただ、肛門から管を入れるという時点で危険です。医師立ち合いで行う病院での腸内洗浄をおススメします。
Q.下痢で病院に行ったら下痢止めの薬を処方してもらえませんでした。なぜ?。
A.たれ蔵もまる2日間下痢した時があります。さすがに2日目に病院へ行きましたが、質問と同じで下痢止めの薬は処方されませんでした。
下痢の原因は、細菌またはウィルスが消化器内に入ってしまったからで、身体は下痢をすることではやく細菌を体外に出そうとしています。おしっこのような下痢便ですが、細菌を出してしまえば必ず止まります。
大切なのは、下痢をしている間、どうやって下痢に耐えられるだけの体力を維持するかです。
たれ蔵はスポーツドリンクを常温で飲み、リンゴ、うどんを食べてました。

しかし、体力が著しく低下している場合、高熱の場合、脱水症状を起こしている場合、尋常じゃない腹痛を伴う場合は必ず医者へ行って下さい。
必要に応じて抗生剤や下痢止めを処方してもらえます。
Q.下血しました。どこから出血したのかわかりません。
A.下血の量が多い少ないに関わらず、必ず病院へ行って診察を受けて下さい。
おおまかな出血点の見極め方ですが、鮮血であればほぼ大腸か肛門です。ほとんどの方は痔ろうの可能性が高いと思って病院へ行って下さい。
真っ黒な便もある場合は、胃袋や小腸からの出血が疑われます。
この場合ももちろん病院での診察が必要です。
なお、出血が落ち着くまでは食事は控えておきましょう。
Q.緑色のうんちが出ました。大丈夫ですか?
A.サプリメントを服用してますか?
翌日には茶褐色に戻る、つまり突発的であれば心配無いでしょう。
しかし数日続く場合には酸化便が疑われます。
腸機能、肝機能に異常がある可能性が高いので病院で診察を受けて下さい。
Q.大腸にできた憩室はなくなりますか?。
A.残念ながら1度できてしまった憩室はなくなることはありません。
炎症を起こしてしまうと激痛となりますので、毎日の便通を良くすることを常に考えることが大腸憩室炎の予防となります。
最悪の場合は、大腸の炎症を起こしやすい憩室の多い部分を切る手術を受けなければなりません。

ページ上へ

トップページ